トップページ > ブルーホップの特徴

ブルーホップの特徴

サービス・品質・納期・価格・対応力など、お客様の「よかった」に応えます!

特徴

印刷するなら「キレイな仕上がり」がいいと思いませんか?

オンデマンド印刷は印刷時間とコストの削減に最大のメリットを発揮しますが、仕上がりの品質が版をつくるオフセット印刷に劣るといわれています。そのため特に画質が問われる大判サイズの印刷に不安を感じ、小ロットでもコストが割高なオフセット印刷を希望されるお客さまもいらっしゃいます。
ブルーホップが使用する世界最高クラスのオンデマンド印刷機Color 1000 Pressの「2400dpi」という高出力解像度なら、オフセット印刷に肉薄するクオリティを実現します。

オンデマンド印刷とオフセット印刷の画質の違い

画質の違い

オンデマンド印刷のインクは粉末状のトナーを使用します。オフセット印刷で使用する液状インクに比べ粒子が細かいため、緻密な印刷が可能となります。上の左端の画像(一般的なオンデマンド印刷)と右端(オフセット印刷)の画像をご覧いただければおわかりになるかと思います。

印刷物を素早くお届けします

オンデマンド印刷なら、「超短期納品」が可能です。オフセット印刷との一番の違いは、なんといっても「超高速」の印刷スピード。大量印刷や両面印刷などにも、柔軟な対応が可能となります。緊急で入ってきた案件でも、スケジュール表を眺めて慌てる必要がなくなります。
ブルーホップでは自社便または運送会社で印刷物をお届けするため、スピード納品が可能です。
(商品・部数・地域により自社便以外のお届けになることがあります)

ブルーホップだからできるスピード納品
〜東京都千代田区のお客様が会議資料100部印刷依頼した場合〜

スピード納品

※印刷状況により時間がかかる場合がございます

専任の担当者が完全サポートします

サポート

印刷に関する要望・不安、全てお伝えください!

紙質・加工方法・印刷イメージなど口頭で伝えることが難しい要望や、印刷に関する疑問・不安など全てお伝えください。専任の担当者がお答えします。
他にも印刷に関する提案や入稿データの引き取りも行いますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ページトップへ戻る

サービス一覧

Copyright(C) BLUE HOP Co., Ltd.